春雨サラダ「迷走mind」

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏幻〈Farewell night〉 第1話Orange sea

<<   作成日時 : 2008/12/04 04:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

僕は、西口 健也、仕事の帰りに、海にたどり着いた。夏の夕方、日が落ちかけていて海はオレンジ色に染まっていた。

その日の夜、僕は財布を無くしたのに気づいた。そして次の日、僕は同じ海に来てみた。

健也「やっぱり見当たらないなあ。」

?「あのー。」

僕は不意に後ろから呼ばれた、後ろには、白い服を着た少女が立っていた。

健也「なんか用ですか。」

?「あのー、西口 健也さんですか。」

健也「はい、でもなんで僕の名前を。」

?「昨日財布を拾ったので、免許証が入ってたので。」

健也「ありがとう、探してたんだ、昨日落としたみたいで、本当助かったよ、君の名前は。」

トモ「高本 トモです。」

健也「トモちゃんありがとう。」

トモ「どういたしまして、ところで健也さんはいつもここの海に来てるんですか。」

健也「いや、昨日仕事帰りに海がきれいだったから、たまたま寄ったんだ。君はここの近くに住んでるの。」

トモ「近くに住んでいると言えばそうですけど。」

健也「じゃあ、ここに来たらまた会えるね。」

トモ「はい、そうですけど。」

僕は、彼女に一目惚れした。僕の顔は、海の色みたいにオレンジになっていた。

それから僕は、毎日この海に行った。彼女とは会えるときと会えないときがあった。

トモと出会って三ヶ月、僕は思いきって、告白した。

健也「トモちゃんは好きな人っているの。」

トモ「いないけど。」

健也「僕とつき合ってほしいんだ、君と初めてあったときから君のことが・・・。」

トモ「だめ、それ以上言わないで。」

トモはそういって走り去っていった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 2013
夏幻〈Farewell night〉 第1話Orange sea 春雨サラダ「迷走mind」/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/10 08:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏幻〈Farewell night〉 第1話Orange sea 春雨サラダ「迷走mind」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる